ミュゼの返金制度ってどんな制度?

MENU

ミュゼの返金制度ってどんな制度?

脱毛サロンを選択する際に意外と重要なのが返金制度です。
効果が感じられなかったりスタッフの対応が悪かったりする場合はもちろん、経済的な事情など顧客側の事情で解約したいこともあるでしょう。
そんな時に一切変更やキャンセルを受け付けなかったり、所定の金額を差し引かれたりするところが多いです。
それでは安心して契約できませんよね。
ミュゼプラチナムでは安心の返金制度が採用されています。ミュゼプラチナムの返金制度はどのようなものでしょうか。

 

いつでも解約可能

ミュゼプラチナムの解約はコールセンターに電話することで簡単に行えます。
もちろん店舗でも受け付けてくれますから、そちらの方が楽という方はそれでもかまいませんが、お店で直接言うのは気が引ける、という方はコールセンターに連絡しましょう。良くも悪くも淡々と事務的に処理をしてくれますから、気兼ねする必要はありません。

 

納得の返金制度

解約するときに気になるのが返金額ではないでしょうか。
他店ではどうしてもいくらかの手数料的なものを差し引かれることが多いようです。
しかし、ミュゼプラチナムでは支払った金額からすでに施術を受けた分の料金を差し引いた残りの差額を全額返金してもらうことができます。
実際に施術を受けた分の料金を払うのは当たり前のこととして納得できますよね。
キャンセル料などがかからないので安心して契約することができます。
余計なコストがかからないので、試しに受けてみたい、という方もリスクなしに試すことができます。

 

返金制度は自信の表れ?

実際に脱毛の契約をする際には、事務手続きや脱毛プランの策定、カウンセリングなどのコストがかかります。
だから他店では解約するときに手数料がかかってくるところが多いのです。
しかし、ミュゼプラチナムではスタッフの対応や施術の効果などに自信があるからこんな大胆な返金制度を採用することができるのではないでしょうか。
お客さんが満足していれば解約することはほとんどありません。顧客満足度No.1の自信があるからこその返金制度ですね。